読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

双極性障害を持つアラサー男子の療養、日常を書いてます。

3月17日 三浦ヒラスズキ釣行

釣り

こんばんは。

今日は15時ごろから18時までの3時間、三浦南部の地磯でヒラスズキを狙いました。天気予報は晴れ、水温13.6度、北風微風、波高0.4m

ヒラスズキやる日和ではないですね。フカセも考えたんですが時間がないのでルアーのみで。

 

移動は愛車のXVS1300CA ストライカー

f:id:kyoya7zon:20170317214633j:plain

ルアーだから荷物が積めますが深瀬は無理ですね。

バッカン、クーラーなどの箱物プラスロッドケースが重い。

その点ルアーだとフローディングベストにルアーや小物が入って、リールと竿持ってタモ持って・・・クーラーは持ってない。釣れたら考えるスタイルです!

 

このバイクで海岸線を走り三浦へ。

長者ヶ崎、立石あたりでべた凪を再確認。本当に波がない。

三浦の波が立ちそうなところを見ます。城ヶ島は今回候補から外しました。(特に理由はないです)

・諸磯

・毘沙門

・ヌスットガリ

・観音山下

・高磯

・剣崎

 

どこも波なし!こうなればサラシが常に出ているところに行くしかない。

ということで上記の一つに行きました。

 

到着するとフカセの方が多い。こうゆう日はやりやすいですもんね。

いいなーと思いつつもルアーマン、今日はルアーマンと言い聞かせ磯を探索。

いくつかサラシが広がってるポイントがあったのでそこでやることに。

f:id:kyoya7zon:20170317215432j:plain

写真は小康状態の時です。一応ここにサラシが広がります。

ちょっと岩が出ててルアー引くのが難しい。というかコースが何点か絞られてしまう。

とりあえずやってみます。

 

ナチュラル系のカラーではじめ・・・無反応。

波もなく、サラシも薄く、おまけに澄み潮。

丸見えですよ!これは難しいな。半ば諦め気味にルアーをローテーション。

まだ自分の中でローテーションが固まっていないのでそれも踏まえ投げまくります。

間違いなくそこにヒラスズキがいたらプレッシャーを与えてしまってる。

テストしてこそ次回の釣行に役立ちますからね。

 

新しいルアーも入手したのでそれもテスト。

今回購入したのは140㎜の大きめを二つ。

 

16時半、波がちょっと出てきて一部にサラシが広がっていたので移動。

押し寄せる波の正面からキャストできるところを見つけたのでそこで再開しました。怖いのが最初は大丈夫だった足場でも突然大きい波が来て持っていかれることがあります。慎重に足場は選びましょう。ビビリなくらいがちょうどいいと聞いたことがあります。

個人的な経験ですがルアーの投げるコースも考えた方がいいですね。

あのコース通したい!けどあそこに引っかかりそう。キャストを正確にしないとひっかかかる!

わかります。そうゆうところあるんですよね。

うまくそこをイメージ通りに通せたとして食いつく保証、釣れる保証はありません。

でもルアーをロストする危険性は考えられてます。

こんな時は無難に投げるのをやめた方がいいです。ルアーなくします・・・

技術が十分になってからでもいいと思います。

うまくなればそれだけ色々なところが攻められるってこと。プロはうまいので経験、技術で釣っているということです。

 

そのポイントで一回ガツン!というあたりがあり、あわせたのですがフッキングできず。岩にルアーこすったのかと思いましたがそこに岩はなく、フックに鱗・・・

何回も攻めてみましたが結局その後は何もありませんでした。

日が暮れるので納竿。

 

釣果0

 

撃沈!

海が穏やか・・・べた凪の時の攻略も検討していかないといけませんね。

また次回!

 

予告

来週あたり下田沖磯に行って来ます。

にほんブログ村 釣りブログへ 

生後四ヶ月の息子

家庭

今日で息子は4ヶ月。

早いものであっという間でした。特に月齢の発育とか気にしてなくて遅れてる!とか思ったことはありません。

一ヶ月ほど前からなんとなく感じてはいたんですがようやく首が完成しました!

プラモみたいな言い方ですけど笑

しっかり首も座って縦抱きしてもグラグラしない。抱きやすい!

三ヶ月の時

f:id:kyoya7zon:20170315115742j:plain

 

f:id:kyoya7zon:20170315115825j:plain

 

日によって顔が違うのもいいですね。むくんでは締まっての繰り返し。

気がつけば大きくなってる。あれ?この服きついんじゃないの???というのがよくあります笑 本当に成長が早いんだなと実感してます。

さらにお風呂問題は出てますが最近夜、まとまって寝るんです。

最初は具合悪いのか、とか泣いてるのに気がつかないで親が寝てるんじゃないか、とか思いましたが22時くらいから6時くらいまでしっかり寝ているようです。

これで少しは楽になるかな。

まだ気持ちに余裕があるからどっちでもいいんですけどね!と言ってると夜泣きの時期が来るのかも。

 

ミルクの量

最近の私の悩みがミルク・・・

妻がいない時間は当然私が育児をするわけですが、また当然私は男なので母乳は出ないのでミルクをあげます。

ただパッケージを見ると上限が200ml。三時間あけて飲ませるとのこと。

 

・200mlじゃ足りないと怒られる。

・三時間経ってないが腹が減ったと怒られる。

 

これはどうすればいいんだ!!!飲ませていいのか!?

今度検診に行ったら聞こう・・・

一度だけ200ml以上飲ませたことがありました。その時は飲んですぐ寝て、吐きました笑

やっぱこうなるんじゃん!って思った。

お前さん、自分の胃の許容量知ってるのかい?とか語りかけてました笑

200mlなんて瞬殺ですよ。飲み会の一杯目のビールのようになくなります。

飲むというか流し込んでるな。

 

おしゃぶり購入

入眠に効果的と聞いたのでおしゃぶりを買いました。

お腹が減った時、眠い時は指吸ってるのでいいかなと。

f:id:kyoya7zon:20170315162353j:plain

満腹で眠い時はおしゃぶりで寝ます!が問題はそのあと。

つけたまま寝かしてはいけないので外す作業をしないといけません。

その外すタイミングを間違えると覚醒します笑

これが意外と難しくしっかり吸っている時に外すとダメ。でもおしゃぶりを引っ張ってみないと吸い具合がわからないんですよね。明らかに浮いていればいいんですが。

 

ゆりかご効果

先日、妻の実家まで行ってきました。車で片道二時間ほど。

息子は今の所車で大泣きしたことがありません。渋滞や停車すると後ろの座席に取り付けたチャイルドシートから怪しい声がしますが笑

今回も往復、ほぼ寝てました。起きていても外見てるくらい。

 

家でも車同様ゆりかご効果を期待して導入!

f:id:kyoya7zon:20170315162853j:plain

ベルトもついて安心です。

 この感じ、見てるこっちが癒される・・・これが親バカというものでしょうか。

 

 

そしてなぜか母親より父親大好きな息子くん。

f:id:kyoya7zon:20170315170324j:plain

いつか反抗期とかきてすごいことになるんだろうな。

男なんだからたくましくなってほしいと願ってます。

にほんブログ村 子育てブログへ

商品アフターケアの対応

情報コラム

突然ですが結婚指輪が変形したことはありませんか?

私が結婚指輪を装着したのは昨年5月。まだ一年経っていません。

 

購入の際、職業柄(当時は建築業)変形しにくいものがいい、という希望を店員さんに伝えピックアップしてもらいました。

一応変形しにくいリングだったのです。

 

だがしかし!車を運転中、ハンドルを握る手に違和感が。

左手の薬指の付け根に圧迫感が。見てみると指にめり込んでいる。

え???

歪んでる・・・

前日寝る前までは何もなっていなかった。朝も違和感はなかった。

これは明らかに歪んでしまっている。いつなったかももうわかりません。

歪むような行為をした記憶がない。壁殴るとか手を挟むとか笑

f:id:kyoya7zon:20170310214003j:plain

妻が購入したお店の近くに行く用事があったので修理に出してもらうことにしました。

 

修理の際に妻が店員さんに言われたのが

・変形するような指はではない

・プレス機にでもかけたのか

・そもそも扱い方が悪い

 

とのことでした。この指輪が変形した経緯を知っている妻はこれを聞いてさすがに怒ったらしく・・・

なんかすみません。

 

結局無事に修理に出すことができました。

修理完了は約2週間ほどで費用は500円から3000円だそうです。

 

前に従姉妹の結婚指輪についても破損があり、その時の対応が冷たかったのをふと思い出しました。

従姉妹の場合は指輪に埋め込まれたダイヤがいつの間にか取れていたらしく、保証期間内1年での出来事でした。有名ブランドの結婚指輪で自分と同様、修理依頼に出した時のこと。扱いが悪い、保証対象外である、と突っぱねられたそうです。

従姉妹は出版社勤務のため常に厳しい環境下に晒されている指輪ではないと思いますが・・・

結局ダイヤは奇跡的に家で発見され、それを持って無料で取り付けてもらったそうです。最後に有名ブランドの対応とは思えないと言っていました・・・

 

商品のアフターケアは寿命が短いものほど対応も厚い

前置きが長くなりましたがアフターケアについて考えて見ます。

持論から言いますとアフターケアは気休めに近い。

買い換える可能性のある商品のアフターケアや対応は丁寧かつ手厚いです。

 

例えば

車はディーラーからこまめに点検やら車検やら不具合ないですか?といった連絡が頻繁にきますよね。これは近い将来に買い換える可能性があるものだからです。それに対する先行投資、つまり営業です。当然と言えば当然。良くしておけば、信頼されれば次買い換えるときにまたうちで買ってもらえる。ということです。

 

家電もそうです。アフターケアが充実していますし手厚く親切な対応をしてくれます。理由は車同様5年から10年で買い換える可能性があるためです。

逆に買い換える可能性が少ないものは先を見ず、売ることに集中してしまいがちです。

今回の指輪のように一生ものに近いものは買うまでは親切丁寧だけどそのあとの対応が全然ダメ、なんてこともあります。

私が建築業界で働いていたときにも新築をバンバン建てる会社がありました。その建物の改修工事を請け負っていたのが私のいた会社です。

なぜ建てた会社で改修工事を頼まなかったのか。

それは建てた後に営業マンが連絡をすることもなく、様子を見にくることもなかったからだそうです。

なのでリフォーム業者というものが成り立つのかもしれません。

建物、家も一生ものといえば一生ものでしょう。建築主にとっては間違いなく一生ものです。そこに力を入れるかどうかで建築業界は差が出ているそうです。

ただこれに関しては他の会社で改修工事をした後、建物に問題が生じた場合は間違いなくとばっちりを食らうんですよね。

保証期間、保証内容、その商品の特性についてしっかり把握した上で今後は検討していきたいものです。