徒然なるままに

双極性障害を持つアラサー男子の療養、日常を書いてます。

磯フカセで狙う夜の大アジ

こんにちは。

実は先日もアジを狙いに磯に行って来ました。アジ坊主!回遊なしなのかタナがあっていないのか海が荒れすぎなのかわかりませんが夜は何もありませんでした・・・アジ食べたいな・・・

f:id:kyoya7zon:20170628173012j:plain

上の画像は前回の釣行の際のアジ。今回も遅めで17時に磯に入り夕まずめを楽しんでました。やっぱりメジナは釣れる笑

f:id:kyoya7zon:20170706211653j:plain

 

暗くなってからはヤブ蚊がすごいのなんのって。

ライトつけたら自分が大群に取り囲まれてました。思わず悲鳴が笑

 

さて、夜アジを狙うときに私が使用するものを紹介したいと思います。

遠投カゴではなくフカセです。遠投カゴの方がコマセが少なくお財布には優しいかもしれません。が、私の場合は慣れたものの方が手返しも良いし楽しいという結論に至りました。遠投カゴは足場の良い堤防でやったくらいしかないので自信も知識も乏しいです。フカセなら臨機応変に対応できるしやり取りも楽しめる。体力と根性があれば一日中磯で遊んでられる所謂バカです。

 

フカセで夜釣りをする場合、日中と違う点を書きます

・ハリス、針は太め大きめ

不意な大物に出会すことも多々あります。馬鹿でかい針じゃなくても構いませんがワンランク上くらい。ハリスも昼より太めで。私の場合2号にしてます。太くても夜だから魚に見えない。。。らしい。ハリスの長さも短くして1ヒロ程度。扱いやすさも考えてこの長さです。

 

・電気ウキの浮力

浮力をきっちりにするとウキが簡単にシモって見辛いことが多いです。ちょっとぷかぷかしてるくらいが見易くやりやすくなります。アジの場合、喰ったら沈む、消し込むので微妙な当たりを取る必要がないかと思います。また早合わせせず、がっつりウキが沈んでから合わせるのがコツです。聞合わせ程度でいいかもしれません。スポーンと入るので鬼合わせしたくなりますがそれをしてしまうと口切れをし、バラす可能性があります。

 

・コマセの扱い方

海面をライトで照らすのは極力やめたいのでコマセの届く範囲に仕掛けを入れます。だいたい足元かその先くらいですかね。ライトに頼らなくてもポンポン放り込めるところが理想です。

コマセは釣れる時はなんでも釣れそうですが基本的なものをご紹介。

アミエビ

サビキの定番です。質の良いものは夜光るらしい。

 

夜釣り用の集魚剤

マルキュー 夜釣りパワー白

 

白じゃないものもあります。キラキラなものが入ってるのでいいらしい。

容量が少ないですが定番で言ったらアジパワー

 

グレ用に夜になったらアミエビとアジパワープラスして使ってもいいですね。

※この時期、昼間にアミエビを入れると餌取りが増え・・・水族館になってしまうのでご注意を。

 

これを絶やさず撒き続ける。そして本命が現れたら減らして持続させる感じです。

 

 

 

ただでさえ危険な磯。夜になれば更に危険になります。装備は万全に、天気を確認して無理のない釣行をしましょう! 

 

 

7月3日 ヒラスズキは何処へ

こんばんは。

昨日はうねり+南西の風が午後から強まるとのことでヒラスズキを釣りに行きました。最近暑くなって来たので1日磯を歩いてキャストを繰り返すにはしんどい季節ですね。水分補給、熱中症対策をしっかりして挑んでいます。磯の難点は日陰が少ないというところ。場所によっては日陰なしなんてところもあります。この季節なら安全なワンドなどで海に浸かるのも手です。昨日は海につからずともミストのような状態だったので涼しく感じるところもありました。全身ベトベトですけどね笑

家にいるときの熱中症対策はビールですか。餃子もいいですね・・・

f:id:kyoya7zon:20170704164118j:plain

 

ではなく、水分補給にオススメなのがトマト。キンキンに冷やしてクーラーに入れておくと美味しく食べられます。気をつけないとクーラーの中で潰れますので注意!

 

今回ラインを巻き替えてみました。

f:id:kyoya7zon:20170704162013j:plain

DUEL Super X wire 8 2号

 

定価だと5000円近くしますがセールなどで安くなる時があります。まさにお買い得!ハードコアX8と比べるとツルツルで硬い感じがします。手触りだけで言ったらハードコアX8の方が好きです。

 

さて今回もツインパワーXDを

デュリリリリリリリリリリr

と言わせることができるのだろうか。(※鳴らしたいがためにドラグを緩めに設定してるわけではありません)

 

昼過ぎに用事を済ませ家をでる。人に会う約束が急遽入り空気の読めないやつだと思い場所をうまい具合に遠回りしなくて済むように設定。うまい具合に予定を合わせることができて城ヶ島に到着したのが15時。同行者はすでに到着していて入釣してるかと思いきや暑くて車でへばってました。まだ磯にも出ていないのに笑

磯はまだまだ灼熱で微風。本当に風が吹くのだろうか。

f:id:kyoya7zon:20170704163412j:plain

なんとなく風とうねりでサラシができてましたがまだまだ薄い。一応丁寧に探ってみたが無反応。ベイトも見当たらず移動。

移動した先で水分補給をしていると風が出て来た!!!波も出て来た!!!さらに鳥も集まって来た!

f:id:kyoya7zon:20170704164546j:plain

同行者Aさん:きょーやさん、チャンスタイムですよ!!!

 

同行者Bさん:カメラオッケーです!

 

狭いポイントなので私だけとりあえずキャストすることに。

・・・

なんもない。ルアーセレクトをミスっているんでしょうか。同行者たちもキャストしてみるが何もない。カニや鳥がイワシをゲットしているのは見えてます。狙いの魚がいないだけなのか。レンジが深いのか?しかしイワシは表層にいるのは間違いない。

こうゆうときには釣り座を休ませましょう。笑

f:id:kyoya7zon:20170704164815j:plain

サラシはいい感じなんですけどね。

 

波も高くなりガチャガチャなのでリップ付きミノーにしてみました。そしたら二投目でどん!

デュリリリリリリリリ!!

 

来たー!ドラグ音最高w

巻いてみるとなんか軽いぞ。それでも走る。

波を利用して抜き上げてみると

f:id:kyoya7zon:20170704165043j:plain

そこまで小さくなかったです。最近の奴らが大きいからかも?

ヒットルアーはこちら。

DUEL  ハードコア ミノー120S パワー アジ

 

リップ付きだとうまく波に絡んでしっかり泳いでアピールしてくれる場合が多々あります。でもふとした疑問、イワシの中にアジカラーを投げたのに釣れた。カラーってそんな関係ないのか?と思ってしまいました。

結局今回もヒラスズキではなくマルスズキ。ヒラスズキのシーズンは終わったのでしょうか。そして外したり撮影したり余韻に浸っているとチャンスタイム終了。

場所を変えればまだ釣れそうな感じでしたが時間的にも暗くなるのでまさかまさかの一本(しかもマルスズキ)で撤収。お疲れ様でした。

 

帰り際に石鯛の良型を釣っている方に遭遇したので写真撮らせてもらいました。

f:id:kyoya7zon:20170704165814j:plain

いるんですね!素晴らしいです。

石鯛って食べたことないんですけどどんな味なんだろう。

 

今日の晩御飯は

・自家製トマト

・自家製きゅうり

・スズキの洗い

アカモクそば

f:id:kyoya7zon:20170704183914j:image

 

健康的!

 

 

6月29日 根岸湾でクロダイ・キビレ

こんにちは。

来週の天気予報を見ていると何やら梅雨明けの予感。連日30度を超える日が予想されてます。日中は磯が地獄になるシーズンの到来ですね。熱中症、日焼け、虫除け対策は抜かりなく。6月も今日で終わり。目標として掲げていたマルチアングラー強化月間。なんだかんだで成功ではないでしょうか?ヒラスズキが・・・って感じですが。

 

おとといのこと。歯磨きをしていたらふと気がついた。奥歯の一部が欠けている!!!しかも綺麗なまでにU字に。黒くもなっておらず色々考えた結果、きっと詰め物が取れたのではないか。痛みや腫れもない。でも早急に歯医者に行った方が良さそうだ。あした行こう・・・木曜日は休診日じゃないか!!!!いいや、釣りに行こう。そうして歯欠け野郎は釣りへと出かけたのでした。

 

横浜での予定を済ませ、いざ根岸湾でクロダイ狙います。

14時半に釣り座確保。赤潮気味です・・・仕掛け、コマセを作り投入すると潮も動いてない。潮止まり時間だったんですね。

今回ちょっとコマセを変えて見ました。

 

クロダイ用コマセ

・マルキュー チヌパワー 半袋

 

・マルキュー チヌパワー日本海

 

・激荒サナギミンチ

 ここからコーンとさなぎの付餌を拾います。

 

・米ぬか

 

このチヌパワー日本海、何やらカフェオレの、いやコーヒーキャンディーの香りがします笑

今回オキアミを入れなかったのは余計な餌取りを寄せてしまうので入れませんでした。これの読みが大当たり。

 

付餌

オキアミ

さなぎ

コーン

オキアミ団子

 

オキアミではやはりすぐ餌を取られてしまいます。赤潮ですが魚はいるようですね。もちろん今回もポイント釣法。前回の記事に詳細があります。

kyoya7zon.hateblo.jp

途中からさなぎとコーンに切り替え。すると怪しいアタリがちらほら・・・

前あたりで合わせたいのを我慢して本アタリを待ち、合わせると

 

どん

 

乗った!!!ルアーぐせで追い合わせしたくなりますが我慢。細い磯竿、細いハリスでやり取りするのはスリリングで楽しいです。ドラグなんてものはなくレバーブレーキの操作がキモ。磯ではないので根に潜られることも少ない、よって極端にいえば糸だし放題笑

やりとりしているとふと気がつきました。クロダイっぽいけど軽いな・・・

f:id:kyoya7zon:20170630121544j:plain

30前後のクロダイ、ゲット。

今回は歯の奥にフッキングしてました。全然食べれるサイズですが前回41センチということもありリリース。

 

さなぎスゲェェェ。さなぎを食ってくるのはクロダイかフグかと思ってました。

その後しばらく何もない時間が過ぎ、オキアミに変えると餌取りで。

やっぱりさなぎだな。

 

またウキが怪しい動きに・・・何回か合わせても乗らず。一度気持ちいいくらいのアタリが出たので合わせるとヒット!

さっきのやつよりでかい。頭の中ではさなぎを食うのはクロダイかふぐ、こんなでかいフグはありえない・・・ぼら?走らないな・・・クロダイしかいない!

重さと魚の抵抗を竿でいなし、急なツッコミには竿を溜め、レバーブレーキで対応する。見えた!クロダイ!!!!!タモ入れまーす。

こちらでーす。いらっしゃいませーーー。綺麗な銀色の魚体。磯で釣ったクロダイみたいだ・・・

 

 

おや

 

ヒレが黄色くないか?

f:id:kyoya7zon:20170630122322j:plain

そう、キビレでした。珍しい。

釣ったのは初めてです。30センチ半ばの良型。サイズもいいし食べてみたいのでお持ち帰りしました。

実釣時間4時間という短い釣りでしたが内容は濃いものとなりました。用事のついでに、空いた時間でできるのがいいですね。(もともとその計画で車に釣具を積んでましたが)

 

先ほど歯医者から帰ってきました・・・

結果は過去に治療した後の部分の虫歯が進行し穴が空いたとのこと。神経に触ってないから痛みはなかったらしい。これ以上ひどくなるようであれば神経を抜くそう。恐ろしい。定期的に歯医者は行きましょう!

そして削るのにがっつり麻酔をし、顔面崩壊。たるんだ左頬、気をぬくと垂れるよだれ。唇もしびれ触れている感触すら曖昧。女性の皆さん、こっそりキスするなら今ですよ。コップが触れているかもわからない。それでも2時間ほどしたら治りました。

 

なので本日の夕食は予定通り、キビレのお刺身!

f:id:kyoya7zon:20170630192646j:plain

 

またまた臭みもなく、程よい甘みと歯ごたえ。美味しい!

味覚がおかしいのか音痴なのかクロダイと味の違いがわからない・・・かもしれない。歯があってよかった・・・