読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

双極性障害を持つアラサー男子の療養、日常を書いてます。

2月19日 南伊豆下田沖 横根

釣り

週末日曜に珍しく遠征してきました。

場所は下田沖横根というところです。

 

港から約6キロほど沖合にある岩礁に船で渡ります。

俗にいう沖磯というやつです。

 

どんな場所かというと

f:id:kyoya7zon:20170221161632j:plain

http://www.geocities.co.jp/tinu526/30140720yokone.html

 島ですよね、ここまでくると。

波と風が結構あって行きも帰りも船が揺れておりました笑

船酔いに強い私は問題ありませんでしたが弱い人はダメじゃないかな・・・

 

とりあえず三浦半島で鍛えた腕を見せてやりますよ!

と意気込んだのは最初だけ。

結果、魚は強いんだというのがわかりました。

 

タックルがちょっと力不足でしたね、特に竿が負ける負ける。

1.2号だとちょっとしんどいです。

 

ハリスも2号だとうまくやらないと簡単に切れます。

朝から爆釣だったのがイサキ

とにかく釣れます。ウキが気持ちいいくらいに消しこんで最初はテンション上がりました。三浦ではイサキは釣れないですからね。スーパーで一匹売ってても980円ですよ?今日見かけました笑

1時間ほどですでにイサキ大量

f:id:kyoya7zon:20170221162356j:plain

そして飽きる笑

 

足元にコマセ撒いて入れてみると

竿がもう曲がりません!ってくらい伸され

あげたのが沖磯名物?

サンノジ

f:id:kyoya7zon:20170221162545j:plain

すごい引くんですよ。この魚も初めて釣りました。

これまた三浦では見かけませんからね。こっちでいうところのアイゴ的な存在でしょう。

 

イサキを釣りに来たのではありません!

メジナです!オナガ

とか言ってると鈍いあたりを合わせて

どん!

 

あーこのタックルだとしんどいサイズだ〜

と思いつつ5分ほど格闘。レバーを握る指が痺れて来ました。

ようやくあげて

f:id:kyoya7zon:20170221162827j:plain

35センチ

地磯のに比べて太く引きも強い感じがしました。

2号ハリスがけばけばです。一発で交換!

3号にしました笑

 

だいぶコツを掴んでくるともう一匹

f:id:kyoya7zon:20170221163034j:plain

また丸々太ったオナガです!

 

メジナは結果2匹

惨敗・・・

 

最後に凄まじい引きで高切れしてしまったのがありました。

ウキごとさようなら・・・

やつは一体なんだったのか。どんなサイズだったんだろうか・・・

 

一応ルアーも投げたんですが一回バイトしてそのあとはなにもなくなってしまいました。もっと腕を磨かないといけませんね。

というか半島と沖磯は別格ですよ。

違う釣り、違う魚を釣ってる感じ。

 

全身筋肉痛を覚悟しましたが腕のみですみました笑

f:id:kyoya7zon:20170221163421j:plain

帰りの船に乗るのも波と風が強く大変怖かったです笑