徒然なるままに

双極性障害を持つアラサー男子の療養、日常を書いてます。

【四回目】横浜・根岸湾シーバスチャレンジ

こんばんは。

今朝方、朝まずめで根岸湾に行って来ました。調査するからには夕方、夜だけでなく朝も様子を見ておこうと思い出撃。

先に結果を述べますと何もなし!

過去の記事はこちら。

kyoya7zon.hateblo.jp

kyoya7zon.hateblo.jp

kyoya7zon.hateblo.jp

kyoya7zon.hateblo.jp

 

釣行内容

f:id:kyoya7zon:20170417154546p:plain

・時間

5:00〜6:30(1時間半)

 

・中潮 満潮前後

 

・ポイント

C→B→A

f:id:kyoya7zon:20170403185724p:plain

 

五時だと既に外は明るいのでヘッドライトはなしでセッティングもできます。

今日はポイントCから。

f:id:kyoya7zon:20170417154830j:plain

月曜の朝にも関わらず多くの方が既に釣りをしていました!見た目だけの判断で申し訳ないんですが仕事直前の方とお休みの方が半々といったところです。

水面を観察するも何もない・・・足元を覗き込むと1、2匹ほどのベイトが泳いでいるくらい。まぁとりあえずルアーを投げて見ないことにはわかりませんからね。各レンジをミノーとバイブレーション駆使して探ります。

30分程度やっても何のヒントも得られず移動。

 

ポイントB

f:id:kyoya7zon:20170417160449j:plain

地図でいうポイントBの一番右側です。ここも観察しましたが同様。

 

 

 

実は先日、妻から根岸湾攻略の有益情報を入手してました。釣具屋で働く妻が聞いた話によると予想通り根岸湾は渋い。それでも釣りたいのであれば時間問わずバイブレーションの早巻きじゃない?とのこと。

試してみよう。

 

しかし何もない。ある時ふと気がつきました。何年もルアーを投げる釣りをしていますがこんな発見はなかった。

 

飛距離が伸びてる!!

 

いい朝練、キャスト練習ができている証拠です。釣れない、だめだ。と思うより何かしらの収穫があったと思うようにしてます。過去に結果が全てと思い込んで、とある釣りを辞めてしまいました。今も手を出していません、もうトラウマレベル笑

ポジティブに考えましょう。魚にとってはまさに生死がかかっているのでそう簡単には釣れませんよ。

 

帰るかどうするかと思っていたらポイントAに停泊していた大型船が出航しそうだったのでそこへ移動。

f:id:kyoya7zon:20170417161044j:plain

これはバス釣りで培ったキャストテクが活きる笑

ここは観察した結果、ベイトすら見当たりませんでした。ストラクチャーに隠れている、であろうシーバスを狙う作戦です。

くまなく探りを入れますが無反応。それでも個人的にはオープンエリアより好きです。なんか攻めている感があって。ヒラスズキにもそうゆう面がありますね、ここにいそうだからこうやってルアーを通して・・・ヒット。

最高の流れです。でも今日は何もありませんでした笑

 

 

結果

本日の釣果

 

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ