読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

双極性障害を持つアラサー男子の療養、日常を書いてます。

5月12日 三浦地磯にて磯マル爆釣

こんにちは。

昨日は従兄弟と三浦の地磯に行って来ました。

場所は・・・私の愛車FJクルーザーのような大型SUVでは道が狭くて入れず、駐車スペースからもかなり歩いて山を、茂みを超え、さらに先端に出るにはウェーダーが必要なポイント。と表現しておきます。

 

波風ともに弱くサラシも限られたところにしか出ていないため正午付近の干潮狙いです。ポイントに入ったのは9時半。いとこはフカセ釣りで私はルアーと根魚狙いのタックルです。

f:id:kyoya7zon:20170513135039j:plain

干潮時に頭が出る岩が多いところは凪日には大変ありがたいポイント。さらに波が少しでも打ち寄せる場合には沖側にサラシが発生、そこにベイトが溜まる可能性が高いと思っています。なので干潮時には歩いて観察しての繰り返し。

闇雲に投げるより歩くと言う動作は増えますが間違いなく効率がいい。

 

さらに歩いているとヒントが落ちていることがあります。例えばタイドプールにイワシが残っていたり、イワシが打ち上げられていたり・・・

f:id:kyoya7zon:20170513135438j:plain

ちなみにこのイワシ、まだ新鮮でした。持って帰ろうか悩むこの貧乏精神・・・

冗談はさておいて、このような現象が起きると言うことは近くにシーバスがいる可能性が大きいことになります。水深があってサラシになってるところがいいと思います。

 

今回の場合はこのイワシが打ち上げられている近くにあった小さなワンド。

流れもあり、サラシもあり、水深もあるいい感じのポイントですが狭い笑

キャストするのも難しい、コースを取るのも難しいようなところですが攻めないわけにはいきません。さらに立ち位置も難しくウェーダーがなければランディングできないと言うかなり面倒なポイントです。

 

早速そこでやると

f:id:kyoya7zon:20170513140336j:plain

いきなり60オーバーのマルスズキ。

ヒラスズキじゃないのかよ・・・と思いつつも楽しめたんで良しとします。

飽きさせない、スレさせないためにもコースを変え、ルアーをローテーション。

数釣り爆釣タイム突入!管理釣り場の放流のような勢いです。稀に当たらないカラーもありましたが。。。まさにマッチザベイトとでも言うのでしょうか。イワシ系のカラーの反応が良かったです。

 

ものの30分ほどで4匹。バラシもかなりありましたけど笑

もう少しやればもっと釣れたと思いますが一旦ストリンガーもパンパンなので従兄弟がフカセをやってるベースキャンプに帰投。

f:id:kyoya7zon:20170513141141j:plain

記念撮影をした後は元気な個体を丁寧にリリース。これだけ釣れても全部マルスズキ。群れが入っていたんでしょうね。推測通り、胃袋からは先ほどヒントになったイワシがたくさん。120のミノーより80、90の小さい方が反応がいいかもしれません。

あまりにも疲れたので休憩しながらフカセの指導。

ロックフィッシュタックルに持ち替えてボトムを叩きまくるが結果なし。

最干潮で釣れると睨んでいたポイントにima yoichiで遠投するも反応なし。。。そしてまた休憩。60オーバーを数釣るとこんなにも疲れるのかと思いました。

 

15時ごろ、再度先端の磯へアタック。潮が満ちて来ているのウェーダー必須。気をつけないと流されてしまう箇所もあるので迂回したりして安全にいきます。

本日二度目の爆釣タイム!

潮が満ちたのでイワシの姿は見えませんでしたが朝同様に水深、サラシを目安にキャストします。

f:id:kyoya7zon:20170513141737j:plain

朝のように入れ食いとはいきませんがコースを気にしてルアーをコンスタントに変えれば続きます。

f:id:kyoya7zon:20170513141857j:plain

潮が満ちるとともに帰路が危険なので二本釣って撤収。安全第一で。

 

ベースキャンプに戻り今度はキャストフォームの確認をしました。

仲間と釣りに来ている場合には動画を撮ってもらい自身のフォームを確認すると技術向上に繋がります。

 

 そういえばまだブログに書いていませんでしたがヒラスズキタックルが決定し購入しました笑今度改めて自慢ご報告いたします。

 

今回の持ち帰りはマルスズキ3匹。

釣った数は6匹。バラしたのは多数。釣行時間の割に釣れましたね。

いとこはメジナをお持ち帰り。帰宅して早速スズキでカルパッチョを作りました。

f:id:kyoya7zon:20170513143017j:plain

材料

白身魚

・オリーブオイル

・塩

・ブラックペッパー

・ハーブ系(自家製パセリとバジルを使いました)

変な言い方ですが魚の匂いが気になる場合はお酢を入れると市販のカルパッチョソースのような仕上がりになり臭みを消してくれます。

 

そんな具合で良い一日となりました。やはり海はいいですね。

にほんブログ村 釣りブログへ